2017年04月09日

貿易講師のひとりごと


おめでとう 新入社員

春4月 桜が満開です。
新入社員の皆さんは 喜びと不安の毎日ではないでしょうか

貿易のお仕事に就いた新入社員のみなさん
おめでとうございます。

貿易のお仕事は とても面白いです。
やりがいがあります。

でも、求められるスキルや知識はあります。
しっかりやらないとだめです。

そのためには、十分に準備と覚悟が必要です。
頑張りましょう。

若い二人 .jpgスライド6.JPG講座風景質問を受ける25.JPG
posted by 雅 at 11:26| Comment(0) | 日記

2017年02月19日

貿易講師のひとり言

@  貿易事務者とコンピュータ化


NACCS〈輸出入・港湾関連

情報処理システム〉に

よるさまざまな業務は、

多くの貿易関連企業で

毎日のように行われており、

その範囲も拡大しています。



NACCSを使用した

貿易業務は増加しています。



貿易事務者を目指す

あなたとしては、

どうしてもコンピュータに

関するスキルが必要になります。


事務の仕事もコンピュータで

処理する場面がますます

増えてきます。


貿易事務者も、コンピュータ操作に

手続きスキルを

上げることが望まれます



 20131011173738895_0167.jpg20131011124125944_0002.jpg

posted by 雅 at 11:09| Comment(0) | 日記

貿易講師のひとり言

@  優秀な人材の確保に

  苦心しています


海外ビジネス・貿易ビジネスに

新規参入を計画している

中小企業は多くあります。


中小企業ならではの苦心も

表面化しています。

それが、優秀な人材の確保です。


学力があり、気力・体力に優れ、

専門知識を有している、

若い人を求めていますが、

なかなか上手く採用できません。


つまり、貿易事務者を目指す

あなたに、ある程度のスキルと

知識があれば、活躍できる

舞台は用意されていると

いうことです。


貿易ビジネスには大きなが

あります。貿易事務の仕事には、

あなたを輝かせる

可能性があります。


20131011173738895_0155.jpg二人笑顔 斜め.jpg

posted by 雅 at 10:51| Comment(0) | 日記

貿易講師のひとり言

@  中小企業は貿易事務の

スペシャリストをもとめています



多くの中小企業が貿易

ビジネスへ熱い視線を

向けています。

このときに必ず問題になるのが、

社内に貿易ビジネスや

貿易実務の知識を

有している人が少ないと

現実です。


貿易事務のお仕事は

やはり専門的な知識が

必要になります。


契約、船積み、通関、

為替、保険と言った

専門的な知識を持ったが

どうしても必要になります。

20131011173738895_0167.jpg



各地の中小企業でも

能力を有した貿易事務者への

必要性が高まっています。


電話バースデーカメラガソリンスタンド目もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)雪

 

posted by 雅 at 10:35| Comment(0) | 日記

貿易講師のひとり言

@   自分にない知識やスキルを

   持っている友人をもつこと


プロの貿易事務者として

働いている方には必ずひとつの

秘訣があります。


それは、自分にない

得意分野の仲間を持つことです

 一口に貿易事務や貿易実務と

言っても、その守備範囲は

広いです。すべてを網羅して、

知識やスキルを身に着けることは

困難です。そこで、

自分には持ち合わせていない、

スキルや知識を有している仲間

、友人、先輩、後輩を持つことが

とても有意義です。



貿易事務者として働くには、

人脈は財産です。ちょっと

わからないところや、

より専門的なことを気楽に

教えてくれる仲間や友人

を持つことが出来れば、

今の2倍・3倍の実力が

発揮できます

スライド50.JPGスライド48.JPG

posted by 雅 at 10:08| Comment(0) | 日記